黒モリモリスリム

黒モリモリスリムが凄い理由とは?

黒モリモリスリムを購入しました。

 

「黒モリモリスリム」>>詳しくはこちら

 

 

黒モリモリスリム黒の味は?

 

便秘茶として、黒モリモリスリムの味を評価するなら、

 

間違いなくこう言えます!

 

 

それは

 

 

 

「美味しい中国茶」

 

という表現がぴったりの味!です☆☆☆

 

 



 

 

 

モリモリスリムとモリモリスリム黒の違いとは?

 

友達がモリモリスリムの普通の味(ほうじ茶)を買って飲んでいたんです。

 

私と同じで、「超がつく便秘体質」

 

「1週間出ないのが普通」

 

なので、たまに、3日ぐらいでうんちが出ると、「出たー!!!!」ってLINEが来ます(笑)

 

そんな友達が絶賛しているのが、モリモリスリムなんです。

 

で、1包もらって、飲んでみました。

 

私は、大き目のマグカップに入れて、熱湯を注いで、軽く蓋をして5分ほど蒸らして飲みました。

 

飲んだのは、土曜日の夕食後、栗饅頭と一緒に、「普通のお茶」として飲みました。

 

味は、普通のほうじ茶に、少し、香ばしさがある、そんな感じでした。

 

ティーパックで5分蒸らしたので、ちょっと長すぎたのかもしれません。

 

2分ぐらいで飲めば、本当に普通のほうじ茶の味だと思います。

 

が、超絶便秘の私は「より長時間蒸らした方がきっと効果がある!

 

と考えて、5分じっくり蒸らしました(笑)

 

飲んだのは、夜20時半ぐらいだったと思います。

 

で、翌日は7時起床

 

そして、朝ごはんは、ヨーグルトとクロワッサンとカフェオレという、特にいつもと変化のない、普通の御飯です。

 

ここで、急に朝ごはんの内容を変更すると、モリモリスリムの効果なのか、朝ごはんの効果なのか分からなくなりますからね。

 

で、ご飯を食べて、しばし「ぼーっ」としていたら、なんと、なんと!!

 

びっくりするぐらい、お腹が「およよよ?って感じになり、

 

きましたーーーー!!!!!

 

便意がきたーーー!!!!!!!!

 

ただ、急激な便意ではなくて、尿意があるのと同じレベルの便意です。

 

実は、昔、あまりの便秘のひどさに便秘薬を飲んだことがあり、それがもう、

 

「強烈な便意!」

 

そう、言い換えれば、、

 

「無茶苦茶お腹が痛い!!」

 

という状態になりまして。

 

それ以来、かなりびびってるんです。

 

強烈な便意って、本当にお腹が痛いし、トイレから1メートル以上離れられない、という下痢状態になってしまいますからね、、。

 

 

が、モリモリスリムを飲んだ翌日は、ごく普通に

 

 

「あ、なんかウンコしたい!」っていう感触です。

 

 

便秘ではない、日々うんちが出るのが当たり前の人は、こんな感じで、痛いとか、辛い思いをせず、

 

こんな快適な心持でうんちをしてるんだ、と思うと、羨ましくて仕方なかったです。

 

友達が1袋くれたモリモリスリムで、かなり衝撃的な「ウンチ出た」経験ができて、目の前がさーっと開けた感覚、

 

今もしっかり覚えてます。

 

 

モリモリスリムとモリモリスリム黒で迷った私が、モリモリスリム黒にした理由とは?

 

 

で、今はモリモリスリム黒を愛用しているんですが、

 

実は、モリモリスリムとモリモリスリム黒では、値段が違うんです!!!

 

なんと!

 

その価格差は!!

 

モリモリスリム 3,200円(定価)

 

モリモリスリム黒 3,600円(定価)

 

400円の差があります。

 

これをどう考えるか、なんですが、、。

 

実は私、金額にはシビアです(笑)

 

もっと正確に言うと、「安ければいい」という考えではなく、

 

金額以上のものを求める、という考えなんです。

 

で、モリモリスリムの普通のやつ、つまり、ほうじ茶味ですが、、、

 

私の見解では、、ですね。

 

正直にいいます!

 

効果はあるけど、しょせん「ほうじ茶味」に、3,200円は高い!

 

という感想なんです。

 

いや、あの、もちろん、ほうじ茶味で、なおかつ 便が出る!という効果があるのは認めますけど、(苦笑)

 

 

それが、モリモリスリム黒の場合は、何とあれが入ってます!

 

それは、

 

あの、高価なことで有名な

 

「プーアール茶」

 

です。

 

実は、「プーアール茶」って、ダイエットに効果的という点で、とても有名な中国茶なんです。

 

なんでも、カビ?発酵させてる?という変わったお茶らしく

 

中国茶の中でも、お値段が高価なことで知られています。

 

私は中国茶のことは詳しくないし、興味もないけど、

 

プーアール茶については、ダイエット効果があると有名なので、かなり気になってしました。

 

が、、

 

プーアール茶って、、ね。

 

値段が、、、

 

もう、、

 

半端なく高い!!!

 

買おうと思ったら、正直、かなり気合と根性とお金がいる、という現実がありまして。

 

 

特に、最近は、プーアール茶の価格高騰がすさまじくて、ワインなみに投機対象になっている、という噂も、、。

 

と、なり、トイレに行きまして、するんと便が出ました。

 

 

お腹が痛いというのは一切なく、つるんと、立派なウンチが出ましたよ。

 

 

モリモリスリム黒を選んだ理由

 

便秘解消に私が試した過去の食事について、綴ってみました。

 

筋がね入りの便秘人生を送っている私は、「すっきり」とは無縁の生活です。

 

食べることは好きなので、朝、昼、晩の3食はもちろん、おやつも大事な毎日の楽しみです。

 

完ぺきではないですが、一応栄養バランスを考えて食べています。

 

ケーキのドカ食い、とか、パスタばっかり、という食生活ではありません。

 

かといって、肉食で、焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキの日々でもありません。

 

朝は、パンとフルーツとヨーグルト、人参ジュース。

 

昼は、お弁当持参か、会社近所でランチ

 

お弁当は玄米のおにぎりに、前日の夕食の残りや、彩を考えて茹で野菜を多めに。

 

ある日は、玄米おにぎりに茹でたブロッコリー、ゆで卵、プチトマト、前日の残りの鶏肉の味噌漬け焼き。

 

夕食は、外食は週に1、2回で、友人と美味しいお店に行くこともありますが、

 

焼肉やステーキはほとんどなくて、お寿司、和食が多いかな?

 

最近はアジア料理にはまっているので、ベトナム料理、タイ料理が多いです。

 

好きなものばかり、というアラカルト、一品料理でのオーダーではなく、

 

コース料理での注文で、野菜もたっぷり摂っています。

 

家での夕食は、玄米(白米が好きですが、少しでも便秘解消したくて、玄米でがんばってます。

 

でも玄米に変えてから1年以上経ちますが、玄米のおかげで便秘が解消した、という実感はありません)

 

玄米って、便秘に効果があるって言われていますが、薬じゃないし、あくまでも

 

玄米にすることで食物繊維が多く取れて、便秘解消に役立つ、という認識でいいと思います。

 

よく、ためしてガッテンやテレビの情報番組で、「これを食べると便秘解消!」って特集がありますよね。

 

私は本当に便秘が酷くて、毎日お腹が張って辛いし、かとって便秘薬に頼るのは嫌!!

 

とにかく、今まで数々の「便秘に効果がある」というものを食べてきました。

 

さつまいも

 

さつまいもについては、焼き芋、蒸し芋はもちろん、ご飯に入れたり、という食べ方で、

 

1週間に2キロぐらい食べたこともあります。

 

蒸し芋や焼き芋よりも、干し芋の方が、効率よく食物繊維が食べられるとのことで、

 

3日間、お昼ごはんのあとに、250g食べ続けたこともあります。

 

が、、まったく効果なし(><)

 

そんな経験から私が悟ったのは、何か特定のものを大量に食べても
どうでしょう?